• カテゴリー別アーカイブ お着物の話題
  • 個人的に…

    こちらの振袖、とても気に入っています。
    桶染め絞り、帽子絞りなど数種類の絞りの技法が使われています。
    色使いにドキっとするものがありますね。
    どうしてもこの振袖が着たい!って言って下さる方の元に
    嫁いで欲しいと切望する今日この頃です。

    フラッシュなしで撮影
    こちらは裏管理人が撮影した同じ着物。フラッシュあり

  • 夏のお着物

    下の2枚は、帯はどちらも同じ、砂川美恵子作、宮古上布の名古屋帯です。

    絹芭蕉の訪問着(臈纈染め)
    絹芭蕉の訪問着(臈纈染め)
    能登上布の着尺(亀甲柄)
    能登上布の着尺(亀甲柄)

    ————————

    夏結城の訪問着
    非常に上品な色合いです。ススキの柄が全面の表現されています。

    このように紗の菱紋袋帯を合わせると美しい正装に。
    このように紗の菱紋袋帯を合わせると美しい正装に。

  • 絲穂の夏 日本の夏

    夏になると必ず、伊藤若冲作の屏風を出します。 シンプルな墨絵ですが、非常にリアルで勢いがあり、若冲を感じます。 エミール•ガレ作、カメオとともに。
    夏になると必ず、伊藤若冲作の屏風を出します。 シンプルな墨絵ですが、非常にリアルで勢いがあり、若冲らしさを感じます。 エミール•ガレ作、カメオとともに。
    綿紅梅の浴衣に麻の名古屋帯
    綿紅梅の浴衣に麻の名古屋帯。パステルカラーの取合り合わせ。甘くなりすぎないよう爽やかにまとめました。
    絹紅梅の浴衣に夏帯(西陣、織楽浅野)。浴衣の域を超えて、夏の小紋として活躍する絹紅梅。レストランや劇場にも溶込めるよう現代的に組合わせました。
    絹紅梅の浴衣に夏帯(西陣、織楽浅野)。浴衣の域を超えて、夏の小紋として活躍する絹紅梅。レストランや劇場にも溶込めるよう現代的に組合わせました。
    麻の浴衣に麻の半巾帯。大きな水流を絞りで染分けた個性的な一枚です。黄色と紫に染分けた帯と合わせて大胆に着こなして下さい。
    麻の浴衣に麻の半巾帯。大きな水流を絞りで染分けた個性的な一枚です。黄色と紫に染分けた帯と合わせて大胆に着こなして下さい。
    総絞りの浴衣に半巾帯。パステルカラーの取合り合わせ、最もオーソドックスな浴衣です。甘くなりすぐないよう、無地の半巾帯と組み合わせてシンプル爽やかにまとめました。飽きのこないタイプです。
    総絞りの浴衣に半巾帯。最もオーソドックスな浴衣です。無地の半巾帯と組み合わせてシンプルに。飽きのこないタイプです。