• お着物をご覧のお客様

    当店でお着物をご覧になりたいお客様へ

    ゆっくりと商品をご覧いただくためにも、事前のご予約をお勧めいたします。

    遠方よりお越しの方は、高岡駅、新高岡駅、氷見駅に迎えに上がることもできますので、遠慮なくお尋ね下さいませ。

    ☎0766-74-6218

    Mailでのご予約はこちらまで。

    営業時間は2015年9月より10時より18時までとさせていただいております。18時を過ぎるようであれば、お電話下さいませ。

    定休日は日曜ですが、お客様のご都合で日曜がよろしい場合は、事前にご予約下さいませ。宜しくお願い致します。

    1階のカフェをご利用のお客様は、ご予約等は必要ございません。氷見観光の際にふらりとお立ち寄りいただけましたら幸いです。


  • ピアノリサイタルへ

    16日(日)光照寺にて行われた、金澤をさむ氏のピアルリサイタルにお客様と出かけました。

    津幡よりお越しのお客様は、立巻絞りの小紋にトンボの帯を。帯締めがポイントです。

    富山からおふたりお見えになりました。小紋を上手にコーディネートされました。

    金澤氏は、独学で作曲を重ねられた方で、有名ではないけれど名曲を作った作曲家たちの作品を演奏し続けていらっしゃいます。今まで知らなかったけれど、感銘を受ける曲ばかりで、何より氏のお人柄が滲み出る演奏が心に残りました。

    外は大雨でしたが、皆さま大満足のひと時でした。


  • ミラコスタにて

    ディズニーリゾートのミラコスタにて、部下の結婚式に出席されたお客様(右)

    刺繍が控えめに散りばめられた付下げに、金華山織の帯を締めて(籠目に小花)濃紺の帯締めが効いています。

    お隣の方も鶸色のお着物が上品です。会場と調和した装い、素敵なツーショットですね。


  • シナ布の暖簾、毎年ファンの方がたくさんいらっしゃいます。

    デザインもオシャレで、いつ見ても素敵です。

    今日はどんな時が刻まれるのでしょうか。

    ヘレンドのカップも彩りよく、皆さまをお待ちしております。


  • 水無月

    今日から6月です。

    5月はいかがでしたか?長い連休で色々なペースがいつもとは違いました。気温も急に上がったり、身体もいつもとは違うペースにびっくりしています。今月は、「常」のペースに心も身体も持っていきたいものです。

    6月といえば、関西にいた頃はお茶のお稽古には、必ず美味しい水無月が出されました。氷見では本当の「水無月」にはお目にかかれず、懐かしく思い出しました。矢先に、お茶の先生からコートのお直しのご依頼がありました。夏の間に、ゆっくりとリメイクです。

    本来ならば単衣の月ですが、薄物の出番も早そうです。その日の気温で悩ましい時期ですが、トキメキながら悩みたいものです。今月は光照寺さんでクリューガーのピアノリサイタルがあります。もちろん着物で参ります。

    皆さま今夏は、お着物でお出かけされますか?夏の間にお仕上げするものは、ありませんか?

    今までとは、ちょっと違う雰囲気の帯揚げなどいかがでしょう。

    父の日用に、ちょっと素敵なギフトもございます。

    ちょっと美味しいゼリーもご用意しております。

    ちょっとした気持ちで、是非お立ち寄り下さいませ。

     


  • 茶と緑と

    和小物さくらの新作が入りました。

    二色の帯揚げ(片方は市松模様)に、深い緑の帯締め。連鴨の帯と合わせました。

    柿渋染の日傘と一緒にいかがでしょう。

    茶と緑のマッチングも、涼やかです。